小屋、つくりませんか? Making a Hut, Making a Happiness

×

今なら小屋製作費50万円負担キャンペーン実施中!

たくさんのご応募ありがとうございました。
7月28日(月)に、当選のご連絡を差し上げます。

YADOKARIプロデュース

01.オフィス用ポッド

< >

※ 画像はイメージです。
自宅オフィスの新しい形を提案します。自分だけの“隠れ家のような書斎”はいかがでしょうか?自宅の庭やガレージに別棟として、仕事に集中できる空間づくりを、YADOKARIとSuMiKaがお手伝いします。

〈小屋概要〉

  • 庭に設置するオフィス用ポッド
  • 小屋サイズ:長さ約200cm、幅約200cm、高さ約200cm

色やデザインの詳細は施主さまとお話し合いの上、決定。

施工会社、YADOKARI小屋部が協力し、製作します。ご希望により、施主さまに施工を協力して頂くことも可能です。

02. 子供用の小屋型ベッド

< >

※ 画像はイメージです。
子供のころ、一度は秘密基地を作ったことがあるのではないでしょうか?自分が親になった今、子供と一緒に本気で秘密基地を作ってみてはいかがでしょう。秘密基地といっても、小屋型のベッドです。どんな形にするかを一緒にアレコレ考え、力を合わせて作って、楽しく使う。そんな体験を、YADOKARIとSuMiKaがお手伝いします。

〈小屋概要〉

  • 子供部屋(6~8畳間)に設置する子供用ベッド
  • ベッドサイズ:長さ約180cm、幅約90cm、高さ約200cm

色やデザインの詳細は施主さまとお話し合いの上、決定。

施工会社、YADOKARI小屋部が協力し、製作します。ご希望により、施主さまに施工を協力して頂くことも可能です。

その他の小屋イメージ

03.書斎用離れ小屋01

< >

04.書斎用離れ小屋02

< >

05.ミニ別荘小屋

< >

06.モバイルホテル小屋

< >

07.インスピレーション系小屋01

< >

08.インスピレーション系小屋02

< >

ABOUT

本キャンペーンの運営元をご紹介します。

YADOKARI

ミニマルライフ、スモールハウスからこれからの豊かさを考え実践するプロジェクト。運営する「未来住まい方会議 by YADOKARI」では世界中のスモールハウスやトレーラーハウス、小屋などを300件以上紹介しています。

YADOKARI 小部屋

YADOKARIのサポーターグループから発足したYADOKARI小屋部。小屋をつくりたい人、小屋をつくってもらいたい人、設計したい人、工具の使い方を教えられる人、材料を提供できる人、作業場を提供してくれる人、などが集まり楽しみながら小屋をつくっています。

SuMiKa

株式会社SuMiKaは、タマホームと、インターネットベンチャーである面白法人カヤックが2013年6月に共同設立した企業です。私たちはHOUSECOという建築家と出会うためのウェブサービスを17年間運営してきました。そのHOUSECOのノウハウを活かし、さらにグレードアップしたものがSuMiKaです。SuMiKaでは建築家の方はもちろん、工務店をはじめとした家づくりに関する様々な専門家の方と出会うことができます。2014年2月よりサービスを開始いたしましたが、6月には早くも大幅リニューアル。「暮らしのカスタマイズ」と呼ぶ、新しいサービスを開始する事になりました。この機能は、暮らしの変化に合わせて継続的に家に手を入れ続けていくためのもので、地域の職人さんたちに小工事を依頼する事が可能となります。新築住宅のみならず、リフォームや家具の造作まで。家づくりや暮らしづくりをより多くの方に楽しんでいただければ嬉しいです。